初公開されたマツダの新型クロスオーバーSUV”CX-30″!気になるデザインやサイズ・特徴などをご紹介!

最新ニュース

2019年3月5日、マツダは新型コンパクトクロスオーバーSUV「マツダ CX-30(シーエックス サーティー)」を世界初公開。今夏より欧州から順次販売を開始します。

CX-30はCX-3の後継モデルとして発表されると予想されていましたが、CX-30はCX-3と併売されることになります。

CX-30のエクステリア・インテリア

公開されているCX-30のエクステリア・インテリアの画像をご紹介します。

マツダのデザインコンセプトである「魂動デザイン」を表現したエクステリア。マツダらしさ5ドアハッチバックタイプのボディー形状ですが、これまで以上に洗練された印象を受けます。

CX-3/CX-5/CX-30のサイズ比較

日本国内で販売されているコンパクトサイズSUV”CX-3″、大型のクロスオーバーSUV”CX-5″とサイズを比較してみたところ、CX-30はCX-3とCX-5の中間に位置するサイズになります。

コンパクトサイズSUVの乗りやすさを損なわずに居住性や利便性の向上が期待でき、世界的なSUV人気を背景に、多彩なユーザーニーズにこたえるために新たなラインナップを用意したと考えられます。

CX-3 CX-5 CX-30
全長 4275mm 4545mm 4395mm
全幅 1765mm 1840mm 1795mm
全高 1550mm 1690 1540mm
最低地上高
ホイールベース 2570mm 2700mm 2655mm
トレッド(F)
トレッド(R)
タイヤ 215/50R18 225/65R17 215/65R16
225/55R19 215/55R18

CX-30の日本国内発売時期は?

現時点でCX-30の発売時期や詳細なスペック・価格などは発表されていませんので、続報が発表次第更新します。