軽自動車だけじゃない!大学生におすすめの中古車の選び方

目的別おすすめ中古車

若者の車離れと言われてだいぶ経ちますが、車を持っているからこそ行ける場所や思い出もあります。

特に学生時代に車を持っていると、通学だけではなくプライベートも充実した生活をできるでしょう。

しかし、車は高くてガソリン代や保険料・車検などの維持費もかかるため、妥協して年式の古い軽自動車を購入するということも多いようですが、せっかく一度しかない学生生活なので、学生のライフスタイルにあった車選びをすることが重要です。

スポンサーリンク

大学生や専門学校生におすすめする中古車選びのポイント

同じ車選びでも、社会人と学生では車を決める基準が異なります。

学生のライフスタイルにあった車を選ぶためのポイントをご紹介します。

他の学生があまり乗っていない個性的な車

せっかく学生のうちに車を乗るなら、他の学生とは違う個性的な車に乗りたいという方も多いのではないでしょうか?

例えば、大型SUVのトヨタ ランドクルーザー80やスポーツカーの日産 スカイライン GT-Rなど、すでに販売を終了しているにもかかわらず人気の高い車もおすすめです。

また、新車では手が出しにくい外車も中古車ではガクっと値段が安くなりますので狙い目です。

大人数で海やスキー、キャンプなどのアウトドアに適した車

学生の場合、休みの日や夏休みや冬休みなど、大人数で海や山といったアウトドアで遊ぶ機会も多いと思います。

アウトドアで出かける場合、友達だけではなくてバーベキューセットやテント、チェアなどの荷物も多くなりがちなので、アウトドア派の場合は車載容量が多い車を選ぶことをおすすめします。

安全性が高い車種

免許を取得してから日が浅いので、運転にまだなれていないという方もいると思いますが、万が一に備えて安全性の高い車を選ぶのも良いでしょう。

最近の車は衝突を未然に防ぐ衝突防止ブレーキシステムやセンターラインを超えそうになるとアラート音がなるはみ出し機能など、各メーカーともに安全性に力を入れています。

[st-card id=1002]

維持費が安い

やはり乗るなら少しでも維持費が安い車がいいですよね。

車を維持するためには以下の費用がかかります。

  • ガソリン代
  • 駐車場代
  • 自賠責保険料
  • 任意保険料
  • 車検代
  • 自動車税
  • 重量税

維持費の中で一番比率が大きいのはガソリン代で、トータルの維持費でみると軽自動車が一番維持費はかかりません。

しかし、最近では低燃費な普通乗用車も増えています。

せっかく車を購入するなら、安いから軽自動車に決めるというのではなく、月々の支払いできる範囲の中で自分の乗りたい車を選ぶほうがよりよいカーライフを送れると思いますよ。

せっかく乗るならマニュアル車もおすすめ!

AT(オートマ)限定で免許を取っている場合は別ですが、もしもMT(マニュアル)の免許を取得しているなら、あえてマニュアル車を選択するのもおすすめします。

マニュアル車にはオートマ車にはない「車を自由に操っている感覚」があり、車を運転することがもっと好きになるかもしれません。

また、マニュアル車は中古車市場でもリセールバリューが高値買取も期待できますので、今後の乗り換えを考慮してもおすすめの選択肢の一つです。

[st-card id=608]

学生でローンを通ることは難しい?

学生で一番ネックになるのが自動車ローンだと思います。

アルバイトなどで収入があるとしても社会的信用という面からなかなか審査が通りにくいため、支払いをどうするか親と相談するほうが良いでしょう。

[st-card id=793]

大学生や専門学校生におすすめの車種をご紹介

上記の条件を満たした学生さんにおすすめの車種を何台かご紹介したいと思います。

ぜひ車選びの参考にしてくださいね。

スズキ ジムニー(3代目)

カスタムしたジムニーが最強!軽自動車なので維持費も安い!

メーカー スズキ
車名 ジムニー
モデル 3代目(1998年10月~2018年6月)
新車価格 115〜169.1万円
中古車相場価格帯 93.1万円
カタログ情報
JC08モード燃費 13.6~14.8km/L 排気量 658cc
乗車定員 4名 駆動方式 FR、4WD

「維持費は安く済ませたいけど、個性的でかっこいい車に乗りたい。」

そんな方にはぜひカスタムしたジムニーがおすすめです。

自分で一からカスタムするとなると数十万円の出費になってしまいますが、すでにカスタムしているジムニーも中古車として多く出回っているのでカスタムに別途お金をかける必要はありません。

また、ジムニーは軽自動車なので保険料や税金、車検などの維持費が安いところも大学生にとってはうれしいポイントですね。

カスタムされたジムニーは2台として同じものはありませんので、気に入った一台を探すにはネットが一番おすすめです!

\お買い得な未公開の中古車がたくさん見つかる!/

トヨタ ランドクルーザー80

海や山に大活躍!男子に定番人気のランクル80

いつの時代も男子に大人気のトヨタ ランドクルーザー80。

圧倒的なサイズ感と最大8人乗れる車内空間の広さが売りで、友達とアウトドアに遊びに行くのには最高な一台ですね。

燃費はあまりよくはありませんが、かっこよさや実用性は抜群なのでオススメです!

メーカー トヨタ 車名 ランドクルーザー80
モデル 1989年10月~1997年12月
中古車相場(参考:カーセンサー)
平均価格 159.1万円 価格帯 52万円~498万円
カタログ情報
10・15モード燃費 5.7~6.1km/l 排気量 3955~4476cc
乗車定員 5〜8名 駆動方式 4WD
\お買い得な未公開の中古車がたくさん見つかる!/

スズキ ワゴンR

モデルチェンジして値段が下がったワゴンRが買い時!

メーカー ダイハツ
車名 ワゴンR
モデル 5代目(2012年9月~2017年1月)
新車価格 -円
中古車相場価格帯 92.9万円
カタログ情報
JC08モード燃費 33.0km/l 排気量 658cc
乗車定員 4名 駆動方式 FF、4WD

スズキ ワゴンRも学生にはおすすめです。

車はモデルチェンジすると中古車の市場価格が下がりますが、ワゴンRは2017年2月にフルモデルチェンジしたばかりのため、旧モデルとなった5代目の価格が下がり始めており、状態のよい有料中古車もたくさん流通している状況です。

維持費も安く抑えられるだけではなく、スティングレーはスタイリッシュでデザイン性も良く男女問わずおすすめな1台です。

[st-card id=434]

\お買い得な未公開の中古車がたくさん見つかる!/

トヨタ ヴェルファイア

高級ミニバンのヴェルファイアも旧モデルなら手頃に乗れる!

メーカー トヨタ
車名 ヴェルファイア
モデル 初代(2008年5月~2014年12月)
新車価格 -万円
中古車相場価格帯 224.9万円
カタログ情報
JC08モード燃費 9.1~11.2km/l 排気量 2362~3456cc
乗車定員 4~8名 駆動方式 FF、4WD
\お買い得な未公開の中古車がたくさん見つかる!/

知ってますか?車は値引きより今乗っている車を高く売る方が簡単です

車を買うときに値引き額に目が行きがちですが、下取り額も気にしていますか?

車を購入したお店にそのまま下取りに出すと、購入する車の値引き額と下取り額で金額調整することができますので損してしまいます。

管理人も愛車だったヴィッツをディーラーに下取りした後に、あと30万円高く売れることに気がつき後悔しました

車を高く売るためには、複数の業者から見積もりを集めて買取価格を比較することが一番大切です。

申し込みも簡単で3分で終わりますよ。

>愛車はいくら?一括見積もりのお申し込みはこちら<

\無料でかんたん一括査定/

スポンサーリンク